トップページ > 専門研究会 > ナノマグネティックス専門研究会 > 第80回ナノマグネティックス専門研究会

第80回ナノマグネティックス専門研究会

ナノマグネティクス専門研究会を下記の内容で開催致します。皆様奮ってご参加下さいますようお願いします。またこれらのテーマに興味あるお知り合いがいらっしゃいましたら、本開催案内をご案内頂きますようお願いします。参加費は無料です。

日時:
2018年5月25日(金)13:30~16:45
会場:
東京大学理学部化学本館2階講義室
URL: https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_06_07_j.html
オーガナイザ:
能崎幸雄(慶大)、三俣千春(物材機構)

プログラム

13:30~14:15
「拡張ギンツブルグ・ランダウモデルを用いた薄膜磁石の理論研究」

○岩野 薫(高エ研)

14:15~15:00
「有限温度シミュレーションのための粗視化模型の構築」

○檜原太一(東大)

15:00~15:15
休憩
15:15~16:00
「金属/酸化物界面を用いたスピン流生成および検出」

○近藤浩太1、Tsai Hanshen2、Jorge Luis Puebla Nunez1、大谷義近1, 2
(1理研、2東大)

16:00~16:45
「酸化物/強磁性金属ヘテロ積層膜におけるスピンホールならびに異方性磁気抵抗効果」

○磯上慎二1、林 将光2(1物材機構、2東大)